• 内視鏡外科手術トレーニングセンター
  • 九州大学大学院医学研究院先端医療医学講座

受付時間のご案内

診察日:
月・水・金(要電話予約)
092-642-5993
初 診:
午前8時30分-11時
再 診:
午前8時30分-11時
午前8時15分-17時(自動再来受付機)
休診日:
土・日・祝日、年末年始

※診察券・保険証をお持ちください。
※電話予約がない場合は、待ち時間が長くなることがあります。

九州大学病院 先端医工学診療部

〒812-8582 福岡県福岡市東区馬出3-1-1
  • TEL:092-642-5993
  • FAX:092-642-5199
  • 採用情報

診療のご案内

外来診療について

原則、予約制となっております。お電話にてご予約ください。

診察日 月・水・金(初診・再診)
TEL 092-642-5993
受付時間 初診:午前8時30分-午前11時
再診:午前8時30分-午前11時
再診:午前8時15分-午後5時(自動再来受付機)
休診日 土・日・祝日・年末年始
※診察券・保険証をお持ちください。

予約変更は電話で承ります。
予約変更は午前9時から午後5時まで。
先端医工学診療部(092-642-5993)までお願いします。

検査・手術について

手術前の検査については他の診療科と連携しながら随時行っています。初診のときに担当医が患者さんと相談しながら検査計画を立てます。

基本的に初診日の早い患者さんから順番に手術を行いますので、手術待ちの患者さんが多い場合は、手術日が遅くなることがありますので予めご了承ください。また、緊急性の高い病態の患者さんの手術を優先させていただく場合もあります。

対象とする疾患

CAMITでは、“低侵襲診断”、“低侵襲治療”をモットーに、各診療科と協力し、“精確”で患者さんに優しい医療を提供 できる診療活動を行っています。

下記の表に記載の疾患と診断され、できるだけ小さな傷で早期の治療を希望される方々はどなたでもご相談ください。

部位 疾患 術式
胸部 多汗症
縦隔腫瘍
胸部交感神経切除術
縦隔腫瘍切除術
消化管 逆流性食道炎
食道胃静脈瘤
食道裂孔ヘルニア
胃癌
大腸癌
胆石症、胆嚢ポリープ
肥満症
腹壁(瘢痕)ヘルニア
鼠径ヘルニア
血小板減少性紫斑病、肝硬変症、慢性肝炎
Nissen手術
胃上部血行遮断術
内視鏡的治療
食道裂孔ヘルニア修復術
胃切除術
大腸切除術
胆嚢切除術
内視鏡的胃内バルーン留置術
腹腔鏡下調整性胃バンディング術
腹腔鏡下肥満外科手術
腹壁(瘢痕)ヘルニア根治術
鼠径ヘルニア根治術
脾臓摘出術
耳鼻咽喉科手術 耳の障害・疾患 ナビゲーション手術
脳神経外科 脳腫瘍 ナビゲーション手術

ページの上へ

Copyright © 2009 CAMIT All Rights Reserved.